福岡フリーランス事情

フォロー体制バッチリ!

リモートワークへつなげたいならクラウドテック

クラウドワークスというのを聞いたことありますか?
日本最大のクラウドソーシングサービスの会社です。
そう、あの「クラウドワークス」が
フリーランスエージェント業界に参画していたんです。

そして、福岡にも支社があります。
そんなクラウドワークスに福岡の相場を聞きました。
福岡の単価は、下が 40 万で上が 45 万、だそうです。
東京だと、50 万弱だそうです。
ネットで検索すると、10 万の差がある、とか、
15 万の差がある、とか言いますけど、
なぜかクラウドワークスはそんなに差がないようです。
なぜかはすみません、聞きそびれました。
このクラウドワークスの魅力を3つ、紹介します。

フォロー体制バッチリ

このクラウドテック、実は人づてに評判を聞きました。
SES 時代に一緒に仕事をしたことのある優秀なエンジニアが、
クラウドテック経由で案件に入った時、
フォローがしっかりしていたそうです。
どういうことが起こったかは、長くなるし、
彼女のプライバシーもあるので話せませんけど、
エンジニアの事情を組んで、 現場環境の改善をしてくれたそうです。

リモートへの可能性バッチリ

福岡でも大阪でも東京でも、好きな場所で働けるのがリモートワーク。
クラウドソーシングの先駆者だけあって、
リモートにつながる案件に強いです。リモートで あれば、
そもそも福岡にこだわる必要はありません。
数か月くらい東京案件に参画して、
そ の後で福岡に戻って東京単価でリモートワーク、
という働き方へつなげることも可能です ね。

自宅面談でバッチリ

ここでいう面談とは、エージェントさん、
つまりクラウドテックさんとの面談です。
他のエージェントさんだと、支店に直接行く必要があります。
ですが、クラウドテックさん はオンラインで面談を行います。
交通費と時間をかけて支店に面談に行くのと、
自宅でオン ライン面談するのと、どちらがいいですか?
ということで、クラウドテックを利用する利点、

  1. フォロー体制バッチリ
  2. リモート体制バッチリ
  3. 自宅面談でバッチリ

でした。
個人的には、フォロー体制はびっくりしました。
詳しい話を聞いたので、
エンジニ アのことを考えてくれるエージェントもちゃんといるんだな、
という印象を受けたのを覚えています。

-福岡フリーランス事情

© 2022 福岡フリーランスエンジニアブログ